あがり症対策

あがり症対策はやはり自信を持つことです。

人前に出る機会を増やしたり環境に慣れたり、
何かを発表しなければならなければ何度も練習をしたり。

精神を安定させる為には呼吸法を勉強したり、
ヨガなどもあがり症対策としては良いでしょう。

よく一人っ子だからとバレエを習わせたり、
劇団に入れたりする親がいますが、
それと同じで何かしらの習い事などを始めて、
自分の生活行動範囲を広げる事で考え方が変わって、
あがり症が克服できたりもします。

また何らかのきっかけで自信を持つ事もあります。

私も昔は人と話すのが苦手で恥しがり屋でしたが、
学級委員長を任せられクラスを
まとめなければならない立場になってしまい、
クラス皆の前で大きい声を出したら
何か吹っ切れたものがありました。

今でも知らない人と会ったりすると
ドキドキしますしあがってしまいます。

でもそんな風には相手には感じさせず、
良い空間を保っています。

誰しも緊張やあがり症な部分は有ると思いますが、
自分の考え方次第であがり症対策は簡単に出来るものです。

自分なりにあがり症対策を考え、
あがってしまいそうな時には何らかの
イメージトレーニングをしたりしてあがり症を克服しましょう。


スポンサード リンク

あがり症を克服する為の情報サイトです。